MOTENASU活用講座

サイト離脱者へLINEでリターゲティング配信する

一度離脱した顧客にも継続的にアプローチができるため、コンバージョンを上げるための効果的な手法として活用されてきたリターゲティング広告ですが、国内外でCookie規制が高まり「Cookieレス」時代の到来と言われる現在、リターゲティング広告のボリュームは減少し、その効果も頭打ちとなっています。
そこでご提案したいのが、LINEを活用した新しいリターゲティング手法です。 サイト離脱者をLINEへ誘導することでCookieに頼らないリターゲティングが可能になります。

WEBサイトからの離脱客をポップアップでLINEへ誘導

ユーザーがサイトから離脱しようとするとポップアップでLINEお友だち登録へ誘導。
クーポンやキャンペーンなどのインセンティブを提示し「お友だち」登録していただくことで、以降はLINEによるプッシュ型アプローチが可能になります。

画像を横スクロールできます>>

LINEによる再アプローチの結果、新規獲得率が大きく向上

上記の施策はLINEリターゲティング配信のごく基本的なパターンですが、当社がサポートした健康食品系ECサイトの実績として以下のような効果も報告されています。あくまで一例ではありますが、短期間で大きな効果が出た例でもあります。

LINEリターゲティング施策バリエーション①

診断」で離脱客を引きとめ
「お悩み」や「要望」に応じた商品をLINEでおすすめ

画像を横スクロールできます>>

LINEリターゲティング施策バリエーション②

「診断」で取得した「お悩み」や「要望」を以降のCRMセグメント情報として活用

画像を横スクロールできます>>

LINEへ誘導した後は…①

お客様の属性(年代・性別など)や履歴(購入商品やページアクセス)
応じてアクションを変更

LINEへ誘導した後は…②

複数のLINEアカウントを一元管理! 離脱者は専用アカウントで対応

画像を横スクロールできます>>

LINEへ誘導した後は…③

お客様流入元別に管理することが可能なので、
流入元をに合わせた配信や、広告の費用対効果最適化にも!

画像を横スクロールできます>>

LINEへ誘導した後は…④

お友だち登録時にメールアドレスの取得が可能。
さらにアンケートフォームの活用で電話番号等の取得も!

画像を横スクロールできます>>

シナリオ立案から設定・運用・分析まで代行も可能

施策の立案、シナリオ設計、配信文面や画像類の制作、CRM/MAシステムの設定作業まですべてFIDが代行させていただくことも可能です。
運営代行プランについての詳細は、ぜひお問い合わせください。