2021.07.09

日系オフショアベンダーとして、日本人による開発ディレクション、プロジェクト管理を実施する【GOGO IT LAB, INC】がフィリピン・セブ島にて本格稼働を開始

弊社のグループ会社であり、フィリピン・セブ島に開発拠点を置く、ラボ型オフショア開発会社であるGOGO IT LAB, INC. (株式会社GOGO IT LAB)に2021年4月30日より日本人エンジニアが合流して本格稼働いたしました。
 

 
GOGO IT LAB, INC. は、自社プロダクトであるEC、CRMシステムを中心としたオフショア開発先として設立され、自社及びグループ会社サービスの開発をおこなっています。
 
昨今、日本のビジネス環境ではIT人材の不足が深刻化しており、そのニーズに応えるべく海外に目を向ける事は必須の状況です。GOGO IT LAB, INCではラボ型オフショア開発をはじめ、ITアウトソーシング、BPOサービスを主な事業内容として運営しています。
 
GOGO IT LAB, INC. では日系オフショアベンダーとして、日本人による開発ディレクション、プロジェクト管理を実施し「日本品質、低コスト、安心、安全」を理念として業務を実施しています。
 
 

 
 
【専門分野】
Webシステム
Androidアプリ
Website制作・デザイン
ラボ型開発(設計、製造、テスト)
 
◆プログラミング言語
JAVA / ASP.NET / VB.NET / Python / PHP / VB / C / VC / C# / ASP…
 
◆データベース
MySQL / Oracle / SQLite / Mongo DB / PostgreSQL
 
◆フレームワーク
Angular / Spring / VueJs / React / Laravel / Bootstrap …
 
◆ソリューション
AWS / Azure / Docker / Jenkins / Google Cloud Platform …
 

 
《オフショア拠点》
フィリピン:セブ島
 
《アピールポイント》
・日本企業様との業務経験豊富な日本人開発者が開発案件をマネ ージメント
・日本人のブリッジエンジニアと日本語が堪能な現地フィリピン人のブリッジのチーム体制で詳細な要件もミスなく伝わります。
 
■最高学府のエンジニアを採用
フィリピンの最高学府である国立フィリピン大学を始めとする有名大学出身、コンピュータサイエンス学位を取得した最高レベルのエンジニアを採用しており、使ってみたけどパフォーマンスにがっかりしたということがないように高品質の開発をおこなっています。
 
【今後の展望】
人口減少によってIT人材不足の深刻化が進んでいる日本企業様をはじめとした先進国企業様の、日本品質サービスで充分にトレーニングを積んだ人材のアウトソース先として、各国で社会問題となっている労働力不足問題の解消にも取り組んでいきます。
 
また、フィリピンをオフショア地として選択した狙いには、「オフショア開発=低コスト」というメリットだけではなく、公用語が英語の同国は非常に英語能力に優れた人材に溢れている特徴があるからです。現地の英語能力を充分に活かし世界へのゲートウェイとして、「自社システムのグローバル展開」「顧客様サービスのグローバル販売」を実現します。
 
フィリピンと日本が協力する事で、非常にきめ細かい品質管理が施された世界的に見ても無類の日本独自のサービスを世界中に届ける事が可能になります。顧客様とWIN-WINな関係を持続し、世界中の人に日本のサービスで感動を提供し、更にフィリピンも日本の経済も盛り上げるためにその一旦を担えたら嬉しいです。
 
■お問い合わせ先
info@gogo-it-lab.com
 
 
■株式会社GOGO IT LABO について
会社名 : 株式会社GOGO IT LABO
代表者 : 大和 佳介
URL : https://www.facebook.com/gogoitlab.cebu
主な事業内容: BPOサービス、ITコンサルタント、ソフトウェア開発、コールセンター、インターネット総合サービス、Web開発
設立 : 2020年12月
所在地 : 15th Fl HM Tower West Geonzon st. Lahug(Pob) Cebu City, IT Park 6000 Philippines